恋人とのメール

あなたは毎日恋人とメールしますか?離れていても活字で普段の日常会話と同じように相手に気持ちを伝えることの出来るメールはとても素晴らしい連絡手段ともいえるでしょう。しかしメールとは会話と同じで言葉のキャッチボールとも言えるでしょう。一方的にしゃべるだけでは、相手に不快な思いをさせてしまうこともあります。会話でもルールというものがあると思います。

それはもちろんメールでも存在します。ただもちろん、話が盛り上がりたて続けてメールすることもあると思いますが、仕事や私用などで返信が遅くなったり、返信ができない場合も多々あるでしょう。そういった場合、少し不安になって「どうしたの?」などメールしたくなることもあると思います。ただ相手にも用事があることを頭の片隅に置いて、ひっきりなしにメールすることを止めてあげて下さい。さすがに大事な恋人でもひっきりなしにメールがくると少し迷惑になります。

これらは恋人だから許されるなどではなく、人間関係としてのルールだと思います。ただ、そういったメールを受け取る側は、ただ迷惑だと考えないであなたのことをとても大切に思ってくれている、考えてくれていると思ってください。そこまで思ってくれている人を大事にして上げて下さい。ただ、さすがに迷惑だと思ったら、いきなり文句を言うのではなく、「TVを観てた」・「買い物へ行ってた」などと少し間を置いてからそういったメールをすると相手を傷つけずに済むと思います。もしくは先に「今から少し手が離せなくなるから・・・」などのメールを予めしておくのもいいとおもいます。

しかし、メールとは普段なら恥ずかしくて面と向かっていえない事も、意外に簡単に打つこともできるので、「大好きだよ」・「愛してる」などたまには送ってあげたりするととても喜ばれると思います。本当はこういった気を使わずにメールのやりとりが出来ることが素晴らしい関係ともいえるでしょう。目指すというよりも自然にいい関係になれたらいいですよね。

ニューハーフのプチ情報
最近ニューハーフに興味がわいてきたあなたならきっと満足できる! ニューハーフと付き合いたい人必見
初体験はニューハーフかも!